ある学徒の手記
株式会社トミーウォーカー運営の学園伝綺PBW『シルバーレイン』のキャラクター視点の手記。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
バジリスク
悪い子たちで大戦争
覚え書き。
幸運(?)にも、【汚泥の寵愛】に適応してしまった事例。
20070603031312.jpg


●『手の平』で触れた物質や生命を爆弾に変える能力。発火のタイミングは任意。発火には酸素が必要。
弱点の水を克服。
水も爆弾化できるし、水中でも問答無用で発火できる。

●『手の甲』で触れた対象が持つ「概念や機能、能力」を吹き飛ばす能力。

●『直感』…自分に危機が迫ると首筋がピリピリする。
また、異常なまでに勘が鋭く、
相手が次に何をやってくるかが大体分かってしまう

●身体能力
最大速度:およそ時速250km
100m陸上選手の7倍近い速さで長時間走れる。
単純に速い為、そのまま水上も走破する事が可能。
疾走


耐久度:汚泥(?)が凄い勢いで傷を塞ぎ、
修復を行う為異常にタフ。

●毒歌
【汚泥の寵愛】の代償の一つ。
気持ちを高ぶらせる悪魔の歌が耳から離れない。
聴いていると、理性的な判断がだんだんできなくなってくる。

●貪り
【汚泥の寵愛】の代償の一つ。
死亡、損傷と同時に身を汚泥に喰われてしまう。
適応できた場合、損傷時にはあまり貪られないらしい。

ただの人間もここまで強くなりました。
でも魔眼は勘弁なアッー!
魔眼・アイスブルー
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © ある学徒の手記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。