ある学徒の手記
株式会社トミーウォーカー運営の学園伝綺PBW『シルバーレイン』のキャラクター視点の手記。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/02/26(月)   CATEGORY: SS
グラン・ゴージャスタンゴカーニバル
 ―2007年2月26日。鎌倉、銀誓館学園にて。

 神凪・刹菜ら調査隊は貴重な情報を持ち帰った。
 かねてより能力者たちの間で話題になっていた、蜘蛛型のゴースト達についての情報である。

 ゴーストが人間の協力者を得ていた事はもちろん驚愕すべき事実であるが、何より生徒達を動揺させたのは、仲間の死、という残酷すぎる代償であった。
「私は彼女に会った事はありません」
 比留間・イドは表情を一切変えずに口を開いた。
「でも彼女が、まだ10歳だという事は知っています」
「…そうですね」
 対ゴースト傭兵団『黄金と刃』、結社長の神井・上人も感情を押し殺した声でそれに応える。
 何も語りこそはしないが、他の団員たちもそれぞれ一様に沈痛な面持ちである。
「奴等は大きすぎる『借り』を我々に作った」
 神井が椅子から立ち上がる。

「戦いしかしらない傭兵達よ。
 呪われた詠唱銀の、結晶のような戦士達よ」

 まるで詠うかのように、声が部屋に響く。
「奴等に『おとしまえ』をつけさせよう。
 我々能力者と争う事がいかに愚かな事であるかを、我々の血で示すのだ」
 獣のように、或いは鮫のように。我等がプレジデントは微笑んだ。
「総員、第一種戦闘配置」

―第一種戦闘配置が発令されました。
―3月1日(木)の朝8:30までに戦闘配置について下さい。

―繰り返します。

―第一種戦闘配置が発令されました。
―3月1日(木)の朝8:30までに戦闘配置について下さい。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 彼女の魂はアメリカに還ったのだ
比留間の中の人 | URL | 2007/02/26(月) 18:48 [EDIT]
良き旅を。
ゴッドスピード、シワナ・マニトゥ。
● 彼女の魂はアメリカに還ったのだ
田吾作 | URL | 2007/02/27(火) 15:50 [EDIT]
良き夢を。
そして我ら次代のよきゆめたちにどうかご加護を。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © ある学徒の手記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。