ある学徒の手記
株式会社トミーウォーカー運営の学園伝綺PBW『シルバーレイン』のキャラクター視点の手記。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/09/20(水)   CATEGORY: 雑記
龍撃砲と書いてバスタービームと読む!!
「比留間は本当に馬鹿でした!
 詠唱兵器があるとか無いとか! 関係ないのです!」
「詠唱兵器さえあれば、なんて思う者が!
 本当の戦士に、なれるはずがありません!

 な ぜ な ら ばッ!!

 自分の力を最後まで信じる者にこそ、真の力が宿るからです!
 きっと‥本物の詠唱兵器使いは! 本物のノノリリは!
『心に詠唱兵器を持っているのだからッッ!!!!』」

バスタァァァ

「龍撃(バスタァァァァァァ)‥‥‥‥ッッッ!!!!」

ビーイィィィィムッ!!!!

「砲(ビ――――イィィィィィィッム)ッッッッッッ!!!!」

●龍撃砲(バスタービーム)
自然のエネルギーを体内に取り込み衝撃波として放つアビリティです。
20m直線上の全ての敵にダメージを与えます。
また、攻撃が(1体でも)成功した場合、次のターン、
使用能力が術式のアビリティを使用回数を消費する事無く使用できます
(使用回数が0になっていても使用できます)。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*9 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 撃ってしまった。今では反省している
比留間の中の人 | URL | 2006/09/20(水) 00:57 [EDIT]
なお、青龍拳士と魔剣士の組み合わせの人は更に
「龍撃砲・斬(バスタービーム・スラッシュ)」もできるそうです。

フォォォォ!!!

あ、それと「トップをねらえ2!」は面白いですよ。
是非に観るべし。

ハジキ | URL | 2006/09/20(水) 01:21 [EDIT]
それなんてギャリック砲?

狢の中の人 | URL | 2006/09/20(水) 08:30 [EDIT]
バスタービームやめますか?それとも人間やめますか?

いろんな意味ですごいなぁ。バイト変えられるようになったら変えようかな
● む、てっきり
マイトの中の人 | URL | 2006/09/20(水) 09:50 [EDIT]
腕を組んだままびぃぃぃぃむと叫ぶのかと(ぉ
しかし青龍拳士を相手にしたゴーストは不憫だな!
こんなごっついのがコンボで飛んでくるのか!

W.W | URL | 2006/09/20(水) 16:18 [EDIT]
マップ兵器か(違)

青龍拳士は使用回数を減らす事なくアビリティを打ち続ける事が出来るのか、安定した高火力の前衛…ほほぅ…なるほど(邪まな笑み)
● 楽しそうですね
いのり | URL | 2006/09/21(木) 00:38 [EDIT]
前衛が羨ましくなってきました。

拳士はバランス型に能力を配分して3つの技を次々とコンボするのが最強なのでしょうか。
……想像すると凄いですね。

鳳凰堂の中の人 | URL | 2006/09/21(木) 01:39 [EDIT]
多分使用回数がゼロになったらHPを削って撃つんでしょうねぇ~。
うーん、浪漫ですねぇ。
● 青龍拳士×魔剣士だったりするんだけど
朽名 | URL | 2006/09/22(金) 01:32 [EDIT]
え?おれってこんなことができる上、龍撃砲・斬(バスタービーム・スラッシュ)もできるのか!?(゜ロ゜)

でもおれは、人間をやめたくない!!(と、言いつつこっそり練習)
● イドより
比留間 | URL | 2006/09/22(金) 02:32 [EDIT]
>ハジキ君
ぎゃりっく砲と申したか…。

>狢の中の人さん
ただの学生であることなら、既にやめていますっ。

>マイトの中の人さん
ちなみに龍尾脚(イナズマキック)もあります。

>W.W君
何か邪悪なたくらみを感じるのですね…。(何

>いのり先輩
拳士は連続攻撃がどうも肝なようですね。
まだゴーストタウンなどが実装されていないので何ともいえませんが、
地味に連撃は役に立ちそうです。

>鳳凰堂の中の人さん
はい、命を削って撃ちますよ!(!

>朽名君 / こっそり練習
朽名君、『努力と根性』です!
それがあれば撃てるらしいですよ。バスタービームというものは。

何か特別な才能とか能力は必要ないのです。多分。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © ある学徒の手記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。