ある学徒の手記
株式会社トミーウォーカー運営の学園伝綺PBW『シルバーレイン』のキャラクター視点の手記。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
姉、襲来
 ―ラスト・ホープ傭兵用兵舎 早朝

「………」
 比留間・トナリノはやかましい目覚まし時計の音に顔をしかめつつ、芋虫のごとく布団から這い出した。
「うっうー…」
 連日にわたる名古屋防衛戦は、確実に疲労の原因となっている。まだ寝ぼけた体をひきずりながら、トナリノは兵舎の玄関から外へと出た。
「………」
 微かな潮の匂いを感じつつ、大きく息を吸って、吐く。冷たい空気が肺を通っていくのを感じると、トナリノの意識はだんだんとはっきりしていった。
 白くけぶるビル群、紅葉を通り越して葉が落ち始めた枯れ木。爆音。
 …爆音。
「え?」
 獣のうなり声のようなエンジン音を撒き散らしながら近づいてくる黒い影。
「え? ちょ…」
 トナリノ何か考えるよりも速く、その竜巻のようなモンスターマシンを軽々と乗りこなす人影がバイクをドリフトさせながら突っ込んでくる。
「ひ、ひぇぇぇぇ~~~~ッ!!?」

 あわや人身事故一歩手前、トナリノの2cm手前でぴたりと静止するバイク。
 へたり込む彼女をよそに、ライダーは悠然とヘルメットを脱ぐ。

 黒い髪が、揺れた。
「ハッハッハー!! 我が妹トマリよ、久しぶりだなー!!」
 比留間・イド、見参。
 およそ4年ぶりに見た姉の姿にトナリノは軽く混乱状態に陥ったが、まずは一言。
「トナリノです! じ、自分の妹の名前くらい覚えていてください!」
「んあ? そうだったか? あ~スマンスマン。
 人の名前は憶えるのは苦手で、しかも忘れるのが速いときたもんだ」
 ダメだこの人と思いながら、トナリノは次に思いついた疑問をぶつける。
「ど、どこに行ってたんですか…? 今まで!?」
「旅だ。バグアの侵略が進む前に、できるだけ海外を見ておこうと思ってなー。
 いやぁ、4年かかったが、占領されていない地域は大体行ってきた」
 この人アホだろと思いつつも、はぁと生返事する。
「ラスト・ホープにはつい最近来たんだ。
 いやー、名簿見て驚いたわ、あんたも能力者になるとはねぇ…」
「うっうー…。わ、私もまさか自分がこんなになるなんて…」
 どことなく意気消沈する妹の姿を見て、姉がふむと頷く。
「乗っていきな」
「…。え?」
「送っていくよ。作戦本部、行くんだろ?」
 トナリノは目を白黒させた後、はいと頷いた。


 車もまばらな道路を、最高速度でカッ飛ばす一台のバイク。
「トマリぃぃぃ旅はいいぞぉ!?。
 その土地にある名産、遺跡、暮らしている人々との触れ合い!
 新しい体験が人生の経験になり得難い知識へと昇華するぅぅぅ!」
「ひぇぇぇぇぇ!!!?」
 ヘルメット越しに言ってるので何を言っているか聞き取りにくいし、そもそもエンジン音とこのふざけた速度でそれどころではない。
 この姉はサーキットにでもいるつもりなのだろうか。
「しかぁーし! 目的地までの移動時間は正直面倒だその行程このあたしなら破壊的なまでに短縮できるだからあたしは旅が大好きなんだ聞いてるかこらぁぁぁぁー!?」
「う、うっうー! そ、そそそそ速度超過ですー!」
 速度メーターは220km/hを越えている。
「ハッハッハー! 当たり前だ、あたしは世界を縮める女だぞ!!?」

 ―イドが免許停止になるのはこの後すぐの事である。


比留間・イド

「比留間・イドだ。60mまでなら弾丸より速い」

発注者とか使用権:比留間の中の人
制作:ゆうき
著作権:株式会社テラネッツ

 名前:比留間・イド(ga4664)
クラス:ビーストマン

■基本コンセプト
世界三大兄貴を足して3で割った感じ。
銀雨版と違い、ダメなおねえちゃん。

■ビジュアル
旧イドを世襲。
サングラスは本気モードの時とかアイコンで装着予定。
「エミタ起動脚部限定――――ッッ!!!」
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*5 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● そんなところで何をしてますかwww
鳳凰堂の中の人 | URL | 2007/12/07(金) 22:24 [EDIT]
わからねぇ!
わからねぇよアネキーーーーーーーーーーッッ!!!


最後の最後でだけ名前を間違えないアネキに今から涙腺決壊。
いや、笑いで。
腹筋はすでに決壊しましたwwwwwやってくれたなww
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2007/12/08(土) 06:37 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

三田好子と「」の中の人 | URL | 2007/12/08(土) 22:27 [EDIT]
はじめまして、でいいんでしょうか?
同じ破天荒な姉を持つ身として同情を禁じえません(つд`)
次のリアイベも頑張りましょう!

>URL
こんな訓練を受けてきたんですね…

あかい | URL | 2007/12/15(土) 21:43 [EDIT]
うむ、泣けました。衝撃の再会っぷりに、わりと。

そして、破天荒な姉がメインの身として尊敬を禁じえません。
● 文化的二枚目半を目指すのだ
比留間の中の人 | URL | 2007/12/15(土) 23:14 [EDIT]
三田さんの中の方ははじめまして、そしてイラサイマセ。


アイコンもできてボチボチってところです。
こう、どうキャラを料理したものかと色々考えてます。(`・ω・´)

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © ある学徒の手記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。